Florentia のすべての投稿

【ノートルダム大聖堂 関連情報】NHKBS1 BS世界のドキュメンタリー「ノートルダム 火災からの再生」

【ノートルダム大聖堂 関連情報】

BS世界のドキュメンタリー 選「ノートルダム 火災からの再生」放映

[NHKBS1] 2021年02月04日 午後5:00 ~ 午後5:45 (45分)
 
ノートルダム大聖堂の火災から1年あまり。現場では、被害の検証や建築物の保全、再建計画が進む。再建の現状とそれにまつわる意外なエピソードを最新映像とともに紹介。(NHKホームページより)
 
NHK番組エピソードは以下のリンクをクリック↓↓↓
 
 
*当社発売のDVD「ノートルダム大聖堂 誕生と再生の物語」の関連情報です。番組内容はDVDとは異なります。

DVDノートルダム大聖堂 誕生と再生の物語

2020年12月20日発売

France TVで過去10年間、歴史ドキュメンタリー部門最高視聴率獲得
話題の歴史ドキュメンタリー・アニメーション

DVD
「ノートルダム大聖堂 誕生と再生の物語」

2019 年4 月15 日、修復中の大火災…
その悲劇に世界中の人々が言葉を失った。
激動の800 年間の物語。
『パリのノートルダム大聖堂      
      “ 私” の物語を聞かせよう』

世界で最も有名なゴシック建築、ノートルダム大聖堂は、中世のパリに誕生した。建設以来、800年以上もの月日が経つが、2019年4月15日、修復中の大火災により尖塔が崩落し、木造を骨格とする屋根の3分の2が焼失するという悲劇に見舞われた。
このアニメーション映画は、1163年、パリ司教モーリス・ド・シュリーの建設開始から、19世紀、ウジェーヌ・ヴィオレ・ル・デュクによる修復までの物語が描かれている。大聖堂を3Dアニメーションで再現し、建物の構造が正確に描かれたことにより、歴史が生き生きと蘇る。
大聖堂の歴史を語るのは、フランスを代表する女優ソフィー・マルソー。建築に関わった人々の野心、才能、破壊、血と再生の劇的な物語を、ソフィー・マルソーがノートルダム大聖堂自身となり、優しく、力強く語りかける。

声の出演:ソフィー・マルソー(ノートルダム大聖堂の声)
監督:エマニュエル・ブランシャール
字幕:古田由紀子

価格:¥4800(税抜)
発売番号:AREA-0031
リージョン: ALL/ NTSC/ COLOR/リニアPCM ステレオ/ 16: 9LB/収録時間: 98 分/日本語字幕/音声:仏語/制作: 2019 年/制作国:フランス/レンタル禁止/学校・図書館禁止

DVDマリウス・プティパ ロシア・バレエの偉大なるフランス人

マリウス・プティパ
ロシア・バレエの偉大なるフランス人
(2020年6月30日発売)

「白鳥の湖」「眠れる森の美女」「ラ・バヤデール」など、古典バレエの名作を振付けた巨匠マリウス・プティパの名は、バレエ・ファンなら誰もが知るところ。現在も踊り続けられているこれらの名作は、一体どのようにして創り出されたのでしょうか。

このドキュメンタリーは、「ファラオの娘」「ラ・バヤデール」「眠れる森の美女」「白鳥の湖」にスポットを当て、これらの作品が生まれた歴史的背景や、今もこの作品に関わっている現代の振付家、ダンサーのインタビューにより、プティパの傑作を紐解いていきます。

【監督】デニス・スネギレフ
【出演】ピエール・ラコット(振付家)、ルドルフ・ヌレエフ(振付家)、ナチョ・デュアト(振付家)、アレクセイ・ラトマンスキー(振付家)ローラン・イレール(スタニスラフスキー劇場バレエ芸術監督)、ポリーナ・セミオノワ(ベルリン国立バレエ団プリンシパル)、タイラー・ペック(NYCBプリンシパル)、アルバン・レンドルフ(ABTプリンシパル)、カサンドラ・トレナリー(ABTソリスト)、ニコレッタ・マンニ(ミラノ・スカラ座バレエ団プリンシパル)、エフゲーニャ・オブラスツォーワ(ボリショイ・バレエ団プリンシパル)、ユリア・ヤコヴレヴァ(作家)、パヴェル・グルシェンゾン(評論家、マリインスキー劇場元助監督)、ヴィクトル・ボチャロフ(舞踊史家)
【制作】2018年 フランス
【日本語字幕】古田由紀子

価格:¥4,700 + 税/発売番号:AREA-0030
NTSC/COLOR/リニアPCMステレオ/16:9LB/収録時間:53分/日本語字幕/音声:仏語/制作:2018年/制作国:フランス/レンタル禁止/学校・図書館禁止

 

●本映像に登場のダンサーたち 
*( )内は本映像制作当時の肩書です。