「お勧め商品」カテゴリーアーカイブ

幻の名作DVDベジャール・バレエ・ローザンヌ「ライト」

ベジャール・バレエ・ローザンヌ

ベジャールの名作『ライト』が、2013年の6月にパリ国立シャイヨー劇場で、ベジャール・バレエ・ローザンヌの創立25周年記念のメイン・プログラムとして上演されました。
『ライト』は20世紀の偉大な振付家モーリス・ベジャールが、1981年に日本を代表するプリマ・バレリーナ、森下洋子のために振付けた作品です。再上演を望まれていましたが、バレエ団設立25周年という記念すべき年に、32年という長い時を経て、ベジャールの後継者ジル・ロマンのもとで新たに復活しました。同じ年の3月、この公演に先駆けて、ベジャール・バレエ・ローザンヌ来日公演の時にも『ライト』は上演され、このDVDに収められている創立25周年記念公演の映像とほぼ同じキャストで上演されました。
ベジャールが『ライト』創造のためにインスピレーションを受けたのは、17世紀のヴェニスとヴィヴァルディの音楽。そして、それらと同時に展開されるのは70年代のサンフランシスコと、そこで活躍した2つの
バンド、“ザ・レジデンツ”と“タキシードムーン”の音楽。17世紀のヴェニスと70年代のサンフランシスコを背景に、母の胎内から生まれ出たヒロイン「ライト(光)」は、赤毛の司祭(ヴィヴァルディ)、プルチネッラ、
裕福な侯爵等、様々な人物と出会い、やがては自分もまた母のように新しい命を宿します。
ライトの母として登場する「女」は、コンテンポラリー・ダンサーで振付家のカロリン・カールソンに対するベジャールのオマージュとなっています。

≪収録内容≫
■ライト
振付:モーリス・ベジャール
音楽:ヴィヴァルディ、ザ・レジデンツ、タキシードムーン
出演:カテリーナ・シャルキナ(ライト)/エリサベット・ロス(女)/リザ・カノ(ヴェネツィアナ)/ジュリアン・ファヴロー(貧しき者)/ガブリエル・アレナス・ルイーズ(裕福な侯爵)/オスカー・シャコン(赤毛の司祭)/マルコ・メレンダ(ジラルーチェ)/那須野圭右、エクトル・ナバロ、ハリソン・ウィン、ウィンテン・ギリアムス、ドノヴァーヌ・ヴィクトワール、ローレンス・リグ、
大貫真幹(色)/ アンジェロ・ムルドッコ、ジャスミン・カマロタ、コジマ・ムノス(プルチネッラ)
大貫真幹、ローレンス・リグ(デュエット)
収録:2013年6月 パリ国立シャイヨー劇場、フランス
芸術監督:ジル・ロマン
映像監督:アランチャ・アギーレ

発売番号:AREA-0023 価格¥5,000+税(8%)
DVD/リージョン:2/NTSC/COLOR/リニアPCMステレオ/16:9LB/収録時間:約78分/制作:2013年/制作国:フランス/レンタル禁止/学校・図書館禁止

DVD時空の旅「バロック・ダンス・ファンタジー」がAmazonランキング、バレエDVD部門で第1位!!

DVD時空の旅「バロック・ダンス・ファンタジー」がAmazonランキング、バレエDVD部門で第1位!! 「白鳥の湖」を押さえての堂々の第1位です(笑)  (2015年8月28日13:50 現在)

この「バロック・ダンス・ファンタジー」は、バレエの歴史や、バロック時代の舞曲、舞踊に興味のある方には、お勧めの一枚です。ライナーノートでは、バロック舞踊家、振付家の市瀬陽子氏が丁寧に解説してくれています。何より、エンターテインメントとしても楽しめます。是非ご覧ください!

DVD第43回ローザンヌ国際バレエ・コンクール2015ファイナル 

1973年から毎年スイスのローザンヌで開催され、15~18歳を対象とし、世界的なバレエ・ダンサーを世に送り出す世界最高の国際コンクールと言われている。若いバレエ・ダンサーを育成する目的で行われているので、入賞者には世界的なバレエ・スクールへ留学するための奨学金やバレエ団への研修が賞として与えられ、まさに世界のバレエ・ダンサーを志す若者たちの登龍門となっている。 第43回となった今年もハイ・レヴェルなコンクールとなった。世界中から300人もの応募があり、本収録のファイナルに出場できるのは20人のみ。第1位のハリソン・リーさん(オーストラリア)は、15歳と聞いて驚くほど、安定感があり、美しい完成度の高い踊りを披露してくれた。日本からは伊藤充さん(18)、金原里奈さん(17)、速水渉悟さん(18)がファイナルに残り、見事第3位に伊藤充さん、第5位に金原里奈さんが入賞した。

≪収録内容≫ ■クラシック・ヴァリエーションの審査 「眠りの森の美女」リラの精のヴァリエーション、「白鳥の湖」ジークフリートのヴァリエーション、「コッペリア」フランツのヴァリエーション、他 ■コンテンポラリー・ヴァリエーションの審査 ゴヨ・モンテロ振付、リチャード・ウェアロック振付、ルイーズ・ドゥラー振付のコンクールのための作品 ■授賞式

【出演】ハリソン・リー、伊藤充、金原里奈、速水渉悟、シヴァット・ローレンツ・ガルシア ほか15人のファイナリストたち 審査員長:シンシア・ハーヴェイ 審査員:シルヴィアン・バヤード、チ・チャウ、リサ=マリー・カラム、イーサン・スティーファル 他 司会:デボラ・ブル

収録: 2015年2月7日 ボーリュ劇場 ローザンヌ、スイス
発売番号:AREA-0022/価格¥4,700 + 税/リージョン:ALL/NTSC/COLOR/リニアPCMステレオ/16:9LB/収録時間:約103分/音声:英語/日本語字幕なし/解説書つき/制作:2015年/制作国:スイス/レンタル禁止/学校・図書館禁止

© Prix de Lausanne 2015 © Photos: Gregory Batardon

*本映像は、コンクール決戦の模様をスイスで放映したオリジナル映像です。そのため、音声は英語でフランス語の字幕が入っています。
*本映像に日本語字幕は付いておりませんが、内容は解説書に翻訳が掲載されています。

★有限会社エリア・ビーはDVDの発売を通じて、ローザンヌ国際バレエ・コンクールを応援しています。